fc2ブログ

   おくちは災いのモト

Out of the mouth comes evil.

建築資材も要産地確認

P1030958_convert_20120529223230.jpg


この1週間我が家はガタガタと賑やかです。
ようやく覚悟を決めて駐車場をつくってもらっています。

駐車場をつくるまでには心の葛藤がありました。
ソレにはたくさんのコンクリートやブロックを使います。
その材料に放射能が含まれはしないかと心配で、
なかなか踏み切ることができませんでした。

そこで業者さんに無理言って材料の生産地確認をさせてもらうことと、
ガイガーカウンターでサンプルの放射線量を測ることにしました。

原材料の砕石、土、砂、ブロックの骨材などって生産地が調べられるんですね。
砕石にはコンクリートなど廃材を原料とするものと、山や川での天然物との2通りある
ことをはじめて知りました。
もちろん天然物をオーダーして産地確認・・・。

結果はサンプルの放射線量は一応空間線量と変わりなかったし(不確かですが)
産地もどれも西の物ばかりでした。
これが今のわたしにできる精一杯の調査です。
業者さん曰く、今のところわざわざ遠い産地の物はここ関西では流通しにくいとのこと。

今のところは・・・。
それに食品と同じで産地偽装なんてものもあるだろうし、気は抜けないです。

これからは原発事故に伴う建築資材がどんどん量を増し、流通していくことでしょう。
実際関東の下水処理でうまれた汚泥などは高濃度に汚染され、それらを使った建築資材
などは出回ってるはずですし。

震災瓦礫が片付くと、次は廃炉に伴う放射性廃棄物の出番です。

今、震災瓦礫を全国にばら撒いて100Bq以下なら流通させてもOKにすると、
今度はその廃炉で出る膨大な廃棄物をばら撒くことを許してしまうことになります。
そしてそれを許すとその次は他国の放射能ゴミを引き受けることにも・・・。

放射能は拡散させてはダメ。
放射能を生み出す原発はもう動かしてはダメ。

だって放射能はキケンだから。

こんなに単純なことなのにな。
カネ<イノチ・・・ではないですか?


P1040013_convert_20120529223616.jpgP1040016_convert_20120529223736.jpgP1040021_convert_20120529223917.jpg
かぼちゃの花・トマト・道具・・・どれも可愛い。




瓦礫受入れ反対の署名お願いします!

→放射性瓦礫受け入れ反対の泉北署名にご協力を!
(和泉市長・泉大津市長・高石市長・泉北環境あて)
電子署名と直筆署名両方あります。

→堺市の竹山市長宛てに放射能ガレキ受け入れ反対の署名を届けよう! 
電子署名と直筆署名両方あります。

→瓦礫受入れやめて@大阪
電子署名はコメントも是非書いてください。


「あなたのお住まいの近くに焼却場はありませんか?」
→大阪府焼却施設一覧 Google マップ




スポンサーサイト



  1. 2012/05/29(火) |
  2. 放射能
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
  5. 脱原発