おくちは災いのモト

Out of the mouth comes evil.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告
  3. 脱原発

複合汚染

DSC02178_convert_20110823221029.jpg
「足し算の次は掛け算なん?生きるのって大変やね。」


最近のわたしはちょっとヤバイ。
何がヤバイのかというと、放射能以外の有害物質について
鈍感になってしまっているということだ。
震災前は多少なりとも農薬や食品添加物に気を配り、それを避ける
ような食生活を送っていた。
なのに、最近では生協の注文書を見ても、無農薬という文字よりも
放射能検査値「ND」の文字のほうに自然と目がいく。
放射能が含まれていなければ、多少の農薬なんてno problem!
でもこれって危険だ。

こんなことばを見つけた。
「複合汚染」。

以下は週刊フライデー誌8月5日号に、岐阜環境医学研究所の所長で、
放射線医学に詳しい医師の松井英介氏が話されている記事の抜粋です。

松井氏は、次に起こりうる「深刻な事態」についても警告しています。
「複合汚染」についても考えておく必要があるといいます。
「複合汚染とは複数の有害物質が複合して毒性を強めることを言います。
日本で暮らす私たちの身の回りには、ダイオキシンやアスベスト、農薬、添加物、
タバコなど発がん性物質や免疫力を低下させる物質が溢れています。
例えば、肺がん発症率は、摂取しない状態に比べて、アスベストは約5倍、
タバコは約10倍高めるとされていますが、両方摂取すると約50倍に高まるという
疫学調査があります。
そこに、より危険で強力な放射性物質による内部被曝が加わるわけですから、
掛け算式で人体への影響をさらに高める危険
があるのです。
日本はもはや、世界的に見ても、最も高度に汚染された地域であると言わざるを得ないでしょう。
→たんぽぽ舎

今まで放射能は「足し算」だけを考えておけばいいと思っていた。
つまり、外部被曝、飲料水、食物などの合算だ。
だけどこれを見ると、今までに存在する有害物質に放射能を掛け合わせる
「掛け算」にも気をつけないといけない。

ヒトは、高度経済成長、消費社会の中で世の中に有害なものを
たくさん生み出し、健康や命をそれと引き換えにしてきた。
原発はその中の最たるもの。
有害物質の掛け算が幾重にも重なり合うような社会には、
きっともう苔も生えなくなるだろう。
フクシマをきっかけに、そんな社会とはもうそろそろお別れしたいものだ。


こんな記事も見つけた。
こんなものが付着したがれきを拡散されてはたまらない!

被災地で有害物質が基準値超え
8月20日 11時8分 NHK
東日本大震災の被災地で、鉛やヒ素などの有害物質が壊れた車などから土壌に流出していないか環境省が調べたところ、調査したおよそ4分の1の地点で何らかの物質が基準値を超えたことが分かりました。環境省は「健康に影響はない」としていますが、今後も調査を続けることにしています。

環境省は、ことし6月から7月にかけて、岩手、宮城、福島の3つの県の沿岸部でヒ素や鉛、PCB=ポリ塩化ビフェニルなどの有害物質が土壌に含まれていないか調査を行いました。その結果、PCBやダイオキシン類は濃度が基準値を下回りましたが、鉛、水銀、ヒ素、フッ素の4種類については、調査した78の地点中、およそ4分の1の20地点で、いずれかの物質が基準値を超えました。このうち、▽岩手県では16地点のうち5地点▽宮城県では49地点のうち8地点▽福島県では13地点のうち7地点で基準値を超えていて、海底に堆積していたヒ素が津波で陸地に巻き上げられたり、車のバッテリーから鉛が流出したりしたことが原因とみられています。濃度は最大で基準値の3.6倍で、長年にわたり井戸水を飲むなどしない限り、健康に影響はないということですが、環境省は測定地点を増やしてさらに調査を続けることにしています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110820/k10015027291000.html



日本全国に拡散するかも知れない「がれき情報」コチラで随時追加更新しています!
(8月11日、8月15日、8月18日追加更新)


署名お願いします!(ネット署名もできます)
「さようなら原発1000万人アクション」→詳細はコチラ
呼びかけ人は音楽家坂本龍一氏、作家大江健三郎氏など
スポンサーサイト
  1. 2011/08/23(火) |
  2. 放射能
  3. | トラックバック:0
  4. 脱原発

トラックバック

トラックバック URL
http://mogusa39.blog27.fc2.com/tb.php/171-d0e706bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。