おくちは災いのモト

Out of the mouth comes evil.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告
  3. 脱原発

農林水産省 諸外国・地域の規制措置

IMG_2624_convert_20110909101329.jpg
「海に行ったけど、砂浜走るだけで十分楽しかったわ!」


夏休みも終わりましたが、今年も変わりなく海水浴に行った
子ども達も多くいたことと思います。
実際わたしも南紀白浜の海水浴場を見ましたが、
たくさんの子ども達が楽しそうに泳いでいました。
あー、情報を得ようとしない親ってなんて罪なんだろう・・・。

昨日、東京電力福島第一原子力発電所から海へ放出された放射能の総量は、
3月21日~4月30日で1.5京(けい)ベクレル(京は兆の1万倍)を
超えるとの試算を、日本原子力研究開発機構などがまとめました。
これは当初東電が発表した数値のなんと3倍にあたるようです。
→1万5000兆ベクレルが海に流出 東電発表(4700兆ベクレル)の約3倍

遠く離れたロシアでも今年の海水浴客は減っているというのに、
子どもに海水浴はさせるは、海の物は食べさせるはで、
(ある料理ブログ見たら、子どもに神奈川県産のアサリを食わせてた!)
わたしには彼らの頭の中が理解できない。
海へ故意に汚染水を垂れ流したテレビの映像を忘れてしまったのか???

こんなふうに後から後からいろんなことがわかる(発表される)今は、
子どもをもつ親は、神経質だと思われるぐらいで結局ちょうどいいのだと思います。
また事故直後すぐ、アメリカやその他の国では、日本に住む自国の人たちへ
80キロ圏外への避難勧告や帰国命令が出されました。
結局今となっては彼らの行動のほうが正しく、今後も日本政府の情報を鵜呑みにするよりも
彼らの動きを見ているほうが自衛できそうです。

農林水産省がホームページで、各国の検査・規制の強化に関する情報を掲載しています。
各国が輸入停止や輸入制限している食品や都道府県が掲載されていますが、
あの安全面において寛容な(?)中国でさえ10都県の輸入を停止しています。
→「諸外国・地域の規制措置」
→農林水産省HP

日本の情報が曖昧で、あの高い暫定基準(いつまで暫定やねん!)
が設定されている間は、用心しながら諸外国の動きから目を離さず
それを参考にされるほうが賢明ではないでしょうか。



日本全国に拡散するかも知れない「がれき情報」コチラで随時追加更新しています!
(8月30日、8月31日、9月2日、9月5日「細野大臣 最終処分場は県外で」追加更新)


原発輸出反対署名、ご協力お願いします!→第一次締切 2011年9月9日 本日9日まで!
→詳しくはコチラ


脱原発講演会と映画「ミツバチの羽音と地球の回転」in 関西のお知らせ!
阿倍野には、鎌仲監督も来られます!
→詳しくはコチラ


署名お願いします!(ネット署名もできます)
「さようなら原発1000万人アクション」→詳細はコチラ
呼びかけ人は音楽家坂本龍一氏、作家大江健三郎氏など


スポンサーサイト
  1. 2011/09/09(金) |
  2. 放射能
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. 脱原発
<<パプリカ→ハンバーグ→原発→わたし | ホーム | 未来はひとりひとりの足元から>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mogusa39.blog27.fc2.com/tb.php/197-c6ccb23b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。