おくちは災いのモト

Out of the mouth comes evil.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告
  3. 脱原発

子どもの敵は?

IMG_2889_convert_20110912162756.jpg
「今卵温めてますねん。」 この鳩、夫?妻?どっちか不明。


先週、わたしの妹家の紅葉の木に鳩がせっせと巣作りをしだしたらしい。
そして2羽の鳩が仲良くいちゃついてると思ったら、ある日突然卵を生んでいた。
(妹とその娘は張り込んでいたものの、鳩の交尾を目撃できず残念そうだった)
その紅葉の木は家族の者がよく通る所に立っている。
わたしが卵を温めている鳩をカメラに収めようと近づくが、
慌てる様子もなくじっと一点を見つめたまま動く気配すらない。

なんでよりにもよってこんな人のよく通る所に・・・と思ったのだが、
さすが2人の子ども(わたしと妹ですが)を生んだ母、
「カラスに卵狙われないように」と即答。
なるほどなー、この母鳩は人間がカラスを追い払ってくれることを知ってるのだ。
鳩にとって、カラスは敵であるが人間は敵ではないのだ。
そうよ、そうよ。
鳩の卵は普通食べないから安心して卵温めていいよ。
そしてこの鳩たち、どこからともなく一羽が現れて、時々妻と夫が温め作業を
交代するらしい。
愛やわー。
愛を感じるわー。

妹家族は雛が生まれるのを楽しみに待っている。
でもこの鳩たちが、数ある木からこの家の木を選んだのは何故なんだろう?
頭の悪そうな、人相のいかついブルテリアのブッチが庭をウロウロしてるのに・・・
あっ!そうか!
このブッチの存在も彼らにとってはカラスを撃退してくれるプラス要因だったのかも。
よくリサーチしてるわ。
賢いわー。

命を生み、育むということは本来知恵のいること。
人間は、というより日本人はそんなことをちょっと忘れているのかもしれない。
眠っている本能を呼び覚まし、母よ父よ、子どもを守るのだよ!
今現在我が子にとって、カラスのような存在が何なのか?よく考えるのだよ!

ところで、わたしの父の考えは母のとはちょっと違う。
鳩がこの木を選んだのは・・・・

「木の精が鳩を呼び寄せた」・・・らしい。

メルヘン・・・。


日本全国に拡散するかも知れない「がれき情報」コチラで随時追加更新しています!
(8月30日、8月31日、9月2日、9月5日「細野大臣 最終処分場は県外で」追加更新)


原発輸出反対署名、ご協力お願いします!→第一次締切 2011年9月15日→延長になりました 
→詳しくはコチラ


脱原発講演会と映画「ミツバチの羽音と地球の回転」in 関西のお知らせ!
阿倍野には、鎌仲監督も来られます!
→詳しくはコチラ


署名お願いします!(ネット署名もできます)
「さようなら原発1000万人アクション」→詳細はコチラ
呼びかけ人は音楽家坂本龍一氏、作家大江健三郎氏など









スポンサーサイト
  1. 2011/09/12(月) |
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
  5. 脱原発
<<放射能汚染の現実を超えて | ホーム | 出動して~!>>

コメント

コメント投稿できるようになったんですね。
こういう話題もほっとします。Iちゃんも懐かしいです。
またのぞきにくるね。
  1. 2011/09/14(水) 00:50:45 |
  2. URL |
  3. 伊知子 #-
  4. [ 編集 ]

伊知子さん

いらっしゃーい。
ほんとは、こういう他愛もない事たくさん
書きたいんだけど、そうもいかない現実もあるからねー。
楽しい話題が増えるような世の中にしたいです。
また遊びにきてねー。
  1. 2011/09/14(水) 15:47:53 |
  2. URL |
  3. mogusa #-
  4. [ 編集 ]

キジバト

この鳩はキジバト。ドバトと違って元々、人間が近づいても中々逃げない。日本の在来種。駅のホームにウロついているドバトは明治かその頃からやって来た外来種。キジバトは余り都心にはいないな。ええ環境や。
  1. 2011/09/15(木) 21:58:33 |
  2. URL |
  3. 難波希美子 #-
  4. [ 編集 ]

Re: キジバト

難波さん

へー、そうなんや。
どこで見分けるかまた教えて。
でも父には木の精が呼んだと思わせとくわ。
  1. 2011/09/16(金) 06:08:02 |
  2. URL |
  3. mogusa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mogusa39.blog27.fc2.com/tb.php/203-9932ff19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。