おくちは災いのモト

Out of the mouth comes evil.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告
  3. 脱原発

高槻での勉強会・見学会を終えて

昨日午前は高槻クリーンセンター近くの公民館で勉強会。
午後はクリーンセンターの見学会。
盛りだくさんな一日でした。

勉強会には30名ほどの方が来られ2時間という時間があっという間。
わたしが話す時間も10分と限られていたため、超早口であまりわかって
いただけなかっただろうと反省しきりでした。
来ていただいた方、なにぶん初めてのこととお許しください。

午後の工場見学会では、始めに施設の方のお話を聞きました。
あらかじめ、わたし達が放射能のついた瓦礫を燃やすことを危惧してる
集まりだと言っていただいていたので、いろんな質問もしやすくまた
職員さんの本音も聞くことができてとてもいい見学会になりました。
(職員さん自身もそんな危険なもの受け入れたくないと・・・)

簡単な感想を箇条書きで述べると・・・
1.開放された灰置き場やゴミの山が相手では職員さんは簡単に被ばくする。
2.大小さまざまな多数の配管のメンテするだけで被ばくは必至。
3.思っていた以上に水を使うので下水や河川の汚染も必至。
4.120mの煙突だけでも多量のコンクリートを使用、施設自体はそれ以上。
  こんな巨大な建物が全て放射性廃棄物になって、リサイクルされて
  しまうなんてほんとに馬鹿げてる。 

実際自分の目で確かめられたことで実感できたこともあり、有意義な見学会でした。

また高槻にはクリーンセンター側に埋立地もあり、主灰はフェニックスへ、飛灰はその埋立地
へ処分されるそうですが、その埋立地はたった1.5ミリのゴムと砂で遮蔽されてるだけだそう。

放射能がきたらそこへは埋め立てたくはないと職員の方は話されてました。

このクリーンセンターの近くには民間の産廃業者もいくつかありました。
地元の方曰く「ゴミがゴミを呼ぶ」と。
なるほどなーの重みのあるひとことでした。

帰りは今回会場を取ってくれたりチラシを撒いてくれたりしてくれた方の
お家へお邪魔して、バスが来るまでフェニックスのお勉強。
薪ストーブのあるステキなお宅で、写真をバシバシ撮ったのに、
カメラを置いて帰ったわたし。

そのうちクリーンセンターも併せて写真アップいたします。

次回勉強会は岸和田です。
詳細決まりましたらまたご報告します。



緊急署名!若狭の大飯原発3・4号の運転再開に反対を表明してください!
→第一次集約1月15日



瓦礫受入れ反対の署名お願いします!
チラシや資料などあります。どうぞご自由にお使いください。
→瓦礫受入れやめて@大阪

「あなたのお住まいの近くに焼却場はありませんか?」
→大阪府焼却施設一覧 Google マップ






スポンサーサイト
  1. 2012/01/14(土) |
  2. がれき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
  5. 脱原発
<<311以前のみんな | ホーム | ほんとの説明会>>

コメント

汚染瓦礫受け入れ反対

転載させてください。
ご迷惑であれば、お手数ですが↓へコメントください。すぐ削除します。
http://blogs.yahoo.co.jp/min_ppssoo/8089654.html
  1. 2012/01/18(水) 00:45:13 |
  2. URL |
  3. 未定 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 汚染瓦礫受け入れ反対

> 汚染瓦礫受け入れ反対さん

こんなものでよければどうぞお使いください。
ゴミ問題も原発問題と同じなんだとこの広域処理を通して学びました。
  1. 2012/01/18(水) 07:12:44 |
  2. URL |
  3. mogusa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mogusa39.blog27.fc2.com/tb.php/345-eca0666b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。