おくちは災いのモト

Out of the mouth comes evil.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告
  3. 脱原発

やっぱり名ばかりの検討会議

最近世の中の動きとともに
わたし自身もバタバタとしています。

原発再稼動に瓦礫埋め立て・・・。

昨日は大阪府資源循環課主催の災害廃棄物の処理指針会議
の傍聴(→コチラ 別室でのモニター傍聴!)へ行ってきました。

ただし傍聴よりも抗議メインでしたが・・・。

大阪市では瓦礫を焼却処分した際にできる灰を、北港の埋め立て
処分地に埋めると言い出し、その処分における指針を昨日の会議の中で
決めようというものでした。

大阪府「(処分場は)地震がおきても液状化しない・・・でしょう。
    地盤沈下もしない・・・でしょう。」
環境省「津波がきても安全です」「ゼオライトがなくても大丈夫」

なんじゃこりゃ?

しかもこの会議を取り仕切っている資源循環課の磯田課長は、
「(会議の資料は)ほんのつい最近貰ったのでちゃんと読めてませーん」と
ぬかされました。
この会議の責任者で決定権を握ってる人とは信じ難い発言。

そしてわたし達市民側が「こんな密室での会議ではなく、委員と市民が質疑応答できる
対話集会の場をもってください」との要求には「できない」の一点張り。

はい。
ご推測のとおり大阪府のこの課は検討する気や府民の声など聞く気なんて
さらさらなく、ただただ彼らのトップの鶴の一声に従うのみ・・・のようです。

そういうことでこの会議、検討会議ではなくただの報告会に過ぎませんでした。

日曜日の会議にも関わらず傍聴人数と同じぐらいの職員が出勤していて、
密室で意見すら聞いてもらえないこんな会議にわたし達の税金が使われて
いるのだと思うと正直ずっとはらわた煮えくりかえり続けました。

会議後、別室にて抗議と要望を突きつけるも結局日付が変わるまで
この話は平行線のまま、なんの進展もなく終わりました。

まもなくシナリオ通り、埋め立て指針が発表されることでしょう。

そしてその通り埋め立てられれば、臨海埋立地に2000ベクレルの焼却灰を
処分するという愚行がなされます。
今までは100ベクレル以下の物でも黄色いドラム缶に入れて厳重に管理されて
いたのにもかかわらず。(→100ベクレル以下でも厳重管理)

放射能がキケンとかコワイとかそんなことよりも
この国のこの空気感がこわい。
国民・府民不在、または無気力・無関心なこの空気感がこわい。

磯田課長や野田総理・・・。

あなた達のこころと頭は誰に支配されてるの?
誰かに支配され動かされてる、そんな生き方は不自由じゃないんでしょうか。
幸せですか・・・?


DSC02317_convert_20120611233303.jpgDSC02320_convert_20120611233540.jpgDSC02327_convert_20120611233743.jpg
収穫目白押し きゅうり・人参・インゲン豆




瓦礫受入れ反対の署名お願いします!

→放射性瓦礫受け入れ反対の泉北署名にご協力を!
(和泉市長・泉大津市長・高石市長・泉北環境あて)
電子署名と直筆署名両方あります。


→瓦礫受入れやめて@大阪
電子署名はコメントも是非書いてください。


「あなたのお住まいの近くに焼却場はありませんか?」
→大阪府焼却施設一覧 Google マップ



スポンサーサイト
  1. 2012/06/11(月) |
  2. がれき
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
  5. 脱原発
<<夏休み!親子で参加 大阪の里山でひと休み♪ | ホーム | 日本は国民のもの>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mogusa39.blog27.fc2.com/tb.php/444-754eb6b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【やっぱり名ばかりの検討会議】

最近世の中の動きとともにわたし自身もバタバタとしています。原発再稼動に瓦礫埋め立て・・・。昨日は大阪府資源循環課主催の災害廃棄物の処理指針会議の傍聴(別室でのモニター傍...
  1. 2012/06/12(火) 04:42:03 |
  2. まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。