おくちは災いのモト

Out of the mouth comes evil.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告
  3. 脱原発

がれき学習会@大阪 此花区・港区

今議会では、な、なんと!陳情1412通、請願2通の計1414通も出されたそうです。
このうち1350通くらいがガレキ関連だったそうです。

やっぱり広域処理は危険で必要性のないこと。
大きな利権が絡んでいて、税金や復興支援金の無駄遣いであること。
放射能を軽視することによって、被災地にいる人たちをより苦しめることになること。
広域処理はほんとに馬鹿げた政策なのです。

そしてこの広域処理についても、原発についても政府は、市民に公正な情報を公開せず、
マスメディアをつかって今も昔もずっとわたし達をミスリードし続けているのです。

矢ケ崎先生も「100メートルの煙突からなら100キロ200キロぐらいは飛んでいく」と
放射性物質が微粒子となって風にのって遠くまで運ばれることを語っておられます。
→動画はコチラ(1時間あたりで話されてます)

マスコミが真実を伝えないのなら、時間はなくてもみんなのクチで
それを伝えていきましょう。
そして自分の頭で考えましょう。

以下の学習会を企画しました。
モジモジ先生の話はほんとにわかりやすく、ハートフルです。
まだ実際に聞かれたことがない方、是非お友達を誘っておいで下さい。
特に此花区在住の方、大大大歓迎です!!!

「放射能は封じ込め拡散しない」は
こんな今の日本でも大原則であることに変わりはありません。
豁、闃ア縺後l縺榊ュヲ鄙剃シ壹メ繝ゥ繧キ_convert_20120906151742
印刷用データは→コチラ




瓦礫受入れ反対の署名お願いします!

→瓦礫受入れやめて@大阪
電子署名はコメントも是非書いてください。


「他人事ではありません!あなたのお住まいはガレキを焼く舞洲工場から何キロ?」
→大阪府焼却施設一覧 Google マップ



スポンサーサイト
  1. 2012/09/06(木) |
  2. がれき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
  5. 脱原発
<<がれき処理地元雇用 目標の4割弱 | ホーム | 大阪市会へ陳情書を提出しよう!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mogusa39.blog27.fc2.com/tb.php/474-9c4a342d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。